Welcome to my blog

Wave of Aroma

暮らしに香りの力をとりいれて、ゆったりと生きよう。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ハーブ灸

5月は、ずーと体調不良で更新のパワーも出ず、過ぎていきました...( ̄△ ̄;;


こちらバンコクはすっかり雨季!

しかも、日本の梅雨みたいな日が多くて...

タイ式に、スコール降ってもカーッと晴れてくれたらいいのに

なんだかな~


温度は良いけど、湿度に弱いわたくし、ちょっとツライです



さて、今日のタイトルなんですが

「お灸」のはなしです


お灸は昔、好きでよくセルフケアに「せんねん灸」やっていたんですが、

最近はなんだかご無沙汰という感じでした



で、少し前から友人の鍼灸師さんにお世話になるようになって

あー、お灸やっぱり良いな~^^と 再認識していたところに

別な友人から、あんまり使わないから...ともらった、韓国製のせんねん灸もどき。

結構大量にいただきました。

裏側にシールもついてて、まさにせんねん灸と同じ作り



早速、ふつうのせんねん灸のようにして使ってみたのですが...


・・・ん?


・・・あっ!!・・・つい?!



あっっつーーいっ!!!(叫)





・・・


無理無理無理...


普通に(つまり肌に直接乗せて)使うのは


絶対に無理!これは!

↓ ↓ ↓



sennenkyuu.jpg

      左、せんねん灸           右、今回もらった韓国のお灸


見てもらったら分かりますが、上のモグサ部分が、せんねん灸と比べると倍以上にでかい!

しかも、土台部分は薄くて小さい・・・  ((((^^; そら熱いわ


もの凄い熱さに耐え切れず、途中で外しましたが

それでも思い切り水ぶくれになってしまった...(泣)



そういうわけでしばらくの間、どうしたものかと使いあぐねていたこのお灸ですが

そうだ!隔物灸というのがあった!と思い出し

(以前、自然療法の本で見た記憶があったんです)



「ショウガ灸」にしてみました



普通のショウガ灸は、スライスしたショウガの上に、こんもりともぐさの山をのせて

そこに火をつけますが、

もぐさの山の代わりに、この熱すぎるお灸をのせてしまおうという訳です^^


実際にやってみると、おお!ほどよい熱さ!

ジンワリと伝わってきて、大変気持ちが良いです




最近では、ちょっとアレンジして...

下に敷くショウガを、こちらでは普通にスーパーでも売られている

ウッチン(ウコン)にかえて、



「ウッチン灸」



にて、もっぱら愛用中です♪



turmeric.jpg

生のウッチン


ucchinkyu.jpg

このように熱さ2ミリ位にスライスして、ツボの上に乗せてから


ucchinkyu2.jpg

火をつけたお灸をのせるだけ♪



ハーブの成分も、皮膚からジンワリ浸透していきます。



ウッチン灸では、色もつきます。

お灸をやったところが、あちこち黄色くなってます(^^;

数日で消えるんですけどね~



ウッチンには、美肌作用や、気を活性化させる働きもあるので

お灸との組み合わせは中々よさそうで、目下お気に入りです!


スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

参考になります

私も水ぶくれ作ってしまいました。
うっちんは、日本にはないので生姜で試してみます( ´ ▽ ` )ノ

2014/06/04 (Wed) 19:33 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/06/26 (Thu) 10:53 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。