FC2ブログ

Welcome to my blog

Wave of Aroma

暮らしに香りの力をとりいれて、ゆったりと生きよう。

 タイハーブ そしてタイ料理

ああ、また開いてしまった...と前回のブログを確認したら

なんと!2月ではないですか!! ひゃーっ


遅筆にもほどがありますね
(^^;;


それにしても毎日暑い... ここのところずっと40度を超えていて

ホント異常な暑さです

そんなわけで、いろんな理由から今パソコンの前で滝のような汗をかいております


さて、先日、ハーブボールコースが開催され、講義をしてきました。

今回のクラスは、タイマッサージコース受講中の皆さんが集まってくださり

授業中もとても楽しかったです



samunphrai.jpg

ハーブボールに使うタイハーブたち。


いつみても楽しい気分になります

生のハーブは、生きてるパワーのようなものがあってやっぱりいいですね



これらのハーブ、ほとんどが...この中では「プライ」以外の全てが

「食材」ともなっているものなんです


レモングラスにショウガ、ナンキョウ(カー)、ウコンなどなど...

特にレモングラスは本当によく料理に出てきますよね



実は最近、バンコクの都心から、バンコク近郊に引っ越したのですが

郊外に住むようになって、あらためてタイ料理の美味しさに引き付けられています


「その辺の」料理屋で食べる普段着のタイ料理がとってもおいしくて...

(しかも安いのだ^^)



以前の記事で、レモングラスのてんぷら(ガイタックライ)を紹介しましたが

まだまだあったレモングラス料理の数々!



最近のお気に入りは、レモングラスの和え物(ヤムタックライ)です


ご存知の方も多いと思いますが、

ずばり細かい輪切りにした生のレモングラスそのものを、甘酸っぱいそして辛~い味付けで

和えたもの。


これが爽やかな味で、スッキリするんですよ!

レモングラスには、消化促進や腸の調子を整える効果、

そして香りにはリフレッシュ作用がありますから

これをそのまま、丸ごと食べてしまうというのは、とっても素晴しいですね


そして最近のもう一つのお気に入り、それは

ガイトート・タックライ!


これは近所のお店で出るのですが、チキンのから揚げの上に

細かく刻んで揚げたレモングラスが乗っているというもの


食材の組み合わせとしては、前出のガイタックライと似てるんですが

全然違う料理となっています

これがまた、レモングラスがサクサクしていて美味しいのです~~



あぁ...書いてたら食べたくなってきました



というわけで

ハーブの話のはずが、すっかり食べものの話になってしまいましたね^^;



それくらい、タイではハーブといえば食材!食材にはハーブ!という感じで

切り離せない関係、ということなんですね、

と無理やりまとめてみました (汗



それにしても最近のバンコクの情勢...

なんだか大変なことになってきています



現在、タイマッサージのコースも、アロマテラピー理論のコースも始まってますが

特にこの2,3日は事態の進展から目が離せない状況です


生徒の皆さんに危険がないよう、注意しつつ今後の開催を決めていきたいと思っています



ほんとうに、早く解決して再び平穏なタイに戻ってほしいと

切に願います...
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment