FC2ブログ

Welcome to my blog

Wave of Aroma

暮らしに香りの力をとりいれて、ゆったりと生きよう。

 おでこのブツブツ対策

去年の記事バンコクの大気汚染で書いた、おでこのブツブツ。

そのとき、普通のアロマケアでは効果がないので、試行錯誤中・・・と書いていましたが、その後のお話です。


最初は、普通の大人ニキビかと思ったのです。
わたしはもともとニキビ体質で、ときどきポツポツっとできてしまうことがあるので。

つくってしまう原因はだいたい、食事がしばらくアンバランスだったとか、忙しくて夜更かししてしまったとか、ホルモンバランスの都合とか、そんなところなのですね。
それでだいたい、ティートリーとラベンダーをチョンチョンとつけておけば、2~3日で治ってしまうのが普通でした。

で、去年の夏の終わりごろからおでこにポツポツ出だしたものも、同じようなものかと思っていたのですが
ティートリーもラベンダーも効果なく、数はどんどん増えるばかり。

大気汚染対策も必要だ!毛穴にバイ煙を残しちゃいかん!と思い、洗顔をいつもより丁寧にしてみたりもしましたが、変化なし。

それに、ニキビといっても、痛く腫れて膿がたまるわけでもなく、ぶつっと盛り上がったいわゆる「白ニキビ」状態のままでずーっと在りつづけるのです。

これはどうもおかしいなあ、ただのニキビではないぞぉ、と思っていろいろ調べてみました。


そうしたら、色のないブツブツには「汗管腫(かんかんしゅ)」「粉瘤(ふんりゅう)」「稗粒腫(ひりゅうしゅ)」などなどの、良性腫瘍である場合があるらしい。
それに、アレルギー反応が関係している場合もあるみたいです。

確かにちょっとカユミを伴うときもある。もしかすると、排気ガスたっぷりの環境で、汚れがつまるというよりは、肌がアレルギー反応をおこしているのかなぁ?

あまりひどくなったら、皮膚科に行こうと思いましたが、とりあえず新しい情報を念頭に置いて、アロマのブレンドを考えてみることにしました。


そうして最初に作ったブレンドがこれ。

 ブツブツブレンド#1
 ・ラベンダー 4
 ・ウィンターグリーン 2
 ・ティートリー 2

ベースにはオイルではなく、レシチンを使用し精製水を加えてローションタイプにしました。

なぜウィンターグリーンが入っているかというと、サリチル酸の消炎・角質腐食作用をねらって、試してみたのです。
イボ取りの薬にもサリチル酸が入っていますから…

このブレンドを朝晩使って、2週間ほど様子をみました。
そうすると、次々とできていたブツブツの発生は止まり、なくなったわけではないのですが、少し落ち着いた感じになってきました。

さあ、つぎのブレンドだ! (次回へ続く)
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment