Welcome to my blog

Wave of Aroma

暮らしに香りの力をとりいれて、ゆったりと生きよう。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 小麦レス生活 その(2)身体の変化

前回の記事の続きです。


小麦製品を避ける食生活をして間もなく2週間。

実は…あまり体調がよいとは言えません。いまのところ。



えっ?

あかんやん…

やっても意味なかったってこと??



いや…実はそれがそうでもないみたいで。



これを始めてから出ている症状というのが、


1)頭痛

2)二日酔いみたいな感じ(飲んでないのに!)

3)身体のだるさ、関節の痛み、のどの痛み

4)腹痛

5)アレルギー性鼻炎の症状 ←いまこれが酷い


…というのが、少しずつ変化しながら現れてきているのですが

これほとんど、わたしの「弱いところ」なんですよ。

つまり、これまで体調が悪い時に現れていた症状がいろいろ出てる、ということ。

3番はもろにCFSの症状だし…



1、3、4なんかは、断食をしても出てくる症状なんですよね。

断食の時は、特に2日目に頭痛とだるさがひどくて、吐き気も出たり...

でも、それを過ぎると落ち着いて、断食終了後はとてもラクになるんです。



4番は腸の蠕動運動が活発なせいで、めっちゃトイレ通います。

これも終了後は、非常〜にスッキリとします。





そんなわけなので、一連の体調不良。

恐らく好転反応的なものではないか?と見ています。

ちなみに夫の皮膚の症状も、これを始めてから一度かなり悪化しました。

でも、今は徐々に改善してきているようです。



二人とも劇的に良くなったりはしていないので、

グルテンアレルギーが直接の要因ではなかったようです。

けれども、二人とも腸の状態が体調に関係しているというのは、

たぶん間違いない気がします。



そして、今回やめてみている小麦、アルコール、砂糖は、

腸の健康にも深く関係してるんですよね〜。

特に、現代人が多食している小麦、とりわけ品種改良型小麦の怖さについては、

調べればキリがないくらい出てきます。



とにかく今回、やめることで「身体が気づく」ということを体感してます。



あ、劇的に変わったことがひとつありました。そういえば。

ウェスト周りがやせました!!!

もう中年やから仕方ないか〜と、あきらめていたお腹周り。

キツくてここ2年くらい穿けてなかったパンツが、すっきり入ってびっくり!

ただ、これは小麦というより、アルコールをやめてることのほうが大きいのかも…笑


healthmeter-s.jpg 


まる2週間経ったら、小麦レスは続ける予定ですが

アルコールは解禁しようと思っているので、

そしたらどうなるかですね…笑



身体の変化もですが、精神的な変化も体感しています。

それについては次回。

(続きます)



スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。