FC2ブログ

Welcome to my blog

Wave of Aroma

暮らしに香りの力をとりいれて、ゆったりと生きよう。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 終わるときは、はじまるとき

明日から4月1日です



3月は去る、の通り、毎年あっというまに過ぎてしまうため

気がつくと4月になっていた...ということが多いのですが

今年2014年の3月→4月は、

なんだか「ふしめ」という感じがしますね



一番大きいのは、消費税増税かな、やっぱり

ささやかながら、アロマのショップをしているので

ちょっと対応に追われたりもしてました



増税... 負けずに頑張ろうっ

8%かあ。重いな〜って今は思いますが

そのうち、慣れて「当たり前」な感じになっていくのでしょうか

5%になってからのときのように...



それから

テレビの世界では、この3月で終わる番組...

特に「いいとも!」を筆頭に、長寿番組で終わるものが多いですね

時代が変化しているひとつの現れなのでしょう



まあ、番組に関わっていた方たちや、よほどのファンでないかぎりは

テレビ番組が終わるくらいで悲しむ人はいないでしょうけれど

自分が深く関わっているプロジェクトだったり

一生懸命やってきたこと、大切にしていたことなどが、

さまざまな理由で「終わる」とき

わたしたちはどうしても、さみしい気持ちになりますよね

強制的に終わらされるにしても

あるいは自分で幕を引くとしても



でも、終わることは、次に新しいことがやってくるためのステップです

終わらないと、次は始められない...ともいえます

わたしたちの多くは、「安定していること」「変わらないこと」を

好む傾向があるかもしれませんが

それらは、新しいワクワク感や、何かが生まれて育っていく充実感を

与えてはくれません



だから、終わることは、いいことなのです!

次にどんな新しいことが来るかな?何ができるかな?という思いでいられれば、

「何かの終わり」という変化も、

楽しんで受け入れることができると思います




そんなことをふと考えながら過ごす、3月最後の一日でした^^



ビバ!ふしめ!!



tokyo2013s.jpg

写真は去年の夏 東京某所で

 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。